FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-11-10 (Fri)
人の過去は変えられるという。

亡者のように襲いくる過去を
振り払う方法があるという。
その方法は、

忘れること。

自分しか知らない過去を
自分が忘れてしまったら、
その過去はなかったこととなり得ないか。

人は二度死ぬという。
一度目は動物として機能しなくなったとき。
二度目はその存在を人から忘れられてしまったとき。
二度目の死を人が迎えた時、
果たしてその人は本当に生きていたと言えるのでしょうか。
書類に残る数々の記録。
誰の思い出からも排除された記憶。
記録の方が正しいと、
誰が言いきれるのでしょうか。

だから私はちゃんと覚えていたい。
大好きな人のことはもちろん、
嫌いな人のことも
喧嘩してもう二度と話したくないと思うような人のことも。
その人を覚えてる最後の1人が私だとしたら
私の手で相手を殺すことはしたくないから。
法律とか常識なんてどうでもいいけど
殺人だけはよくありません。

だから、私は忘れません。

祖母が亡くなりました。
| life | COM(3) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。