FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2004-09-08 (Wed)
ぽちぃ?hadaashiyukata



和服は本当にすごいと思います。

その理由は...







まずは平らであるということ。
着物も和服も帯も。
すべて本来は平らな布一枚であるということ。

そして、それを紐3本ぐらいで止めているということ。
もちろん正式な着物はもっと本数を必要とするでしょう。
でも浴衣は少ないときは2本。
そして、後は帯だけ。

それよりなにより凄いこと。
それは、帯を境目として
上と下で別々にはだける事ができること。

下に関しては、洋服のスカートやズボンとは違う。
裾を捲ってあげるとというその感覚。
一枚捲ってもまだその奥に一枚。
それを捲りやっと露出される肌。
その…奥ゆかしさ。

上に関しても、被り物やブラウスなどとは違う。
被り物は上にずらすか脱ぎ捨てるか。
ブラウスの、
ボタンをひとつひとつ取られるのもドキドキだけど
和服のときに右胸の上から
手が滑り込む感覚には絶対に勝てない。
お端折りを上に引っ張り上げられ、
襟を左右に開かれて露出される胸。
その…激しさと恥ずかしさ。

私は「和」なものがとても好きです。
そのなかでも、そんな理由で和服がとても好き。
お手軽に和服が着られる夏が、
過ぎ去っていくのがとても寂しいです。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。