FC2ブログ
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2004-05-24 (Mon)
1b8bf906.jpg

皆様、経験おありでしょうか?

こちら、先日甲子園で撮影した

生風船飛ばしでございます。

ちなみに私、野球全然わかりません…( ;^^)ヘ..この日は一緒に行った人々との付き合いで阪神を応援していました。
席は3塁側でしたが…(^^ゞ

この日はいろいろな人を見ることができて、すごく楽しい1日でした。
その中でも、私が一番興味津々だったのが

『応援団』

私自身、その経験があるからかどうも目に付く。
そして観察してしまう…。

野球の応援団の人たちってそれを名乗るからには
絶対その球団の猛烈なファンなわけですよね。
だから、応援団を務めているしそこで
他の人の応援をリードしているわけです。

でも応援団の人って、大抵グラウンドに背を向けて立ってるんですよ。
一番見たいであろう野球に背を向けて、
今目の前にいる何万というファンの応援をリードする。

それって…すごいことですよね。

私もいろいろな場面で人の上に立った経験がありますが、
どうしても『やらなければならないこと』よりも
『自分がやりたいこと』に気が向いてしまう悪い傾向にあります。

『やらなければならないこと』に集中させるためには
他の人が自分のやりたいことをしてくれると信じ、
その人たちにそれを託す覚悟が必要です。

この日、私が目にした応援団の人たちは、
当日球場で出会っただけで信頼関係なんてないけれど
『阪神タイガースを応援したい!!』
という想いだけで繋がれている何万というファンの人々に自分たちの想いを託し、
球場全体を引っ張っていました。
少なくとも、私の目にはそう映りました。

グラウンドにいる球団の選手たちが『今日も勝つ』という信頼。
それがあるからこそ、そこに背を向け目の前にいる何万のファンを導くことに集中できる。

すごく、かっこいいと思いました。

と、甲子園に行ったのに主役の野球ではなく
脇役の応援に心惹かれた私……σ(^◇^;)
もちろん、きちんと応援もしてきました!!

でも本当に…素敵で幸せな体験でした(^ー^)
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。