FC2ブログ
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-12-31 (Fri)


全ては繋がっている。

banner

お疲れ様です。-mi-です。

その考え方は変わっていません。
物事は、全て繋がっていて、
何かの先や後には必ず何かがある。
人も、物も、出来事も。
全く関係のない様に思える出来事でも、
全てには何かしらの繋がりがあるんだと思っています。

最近、なんかの宣伝でもありましたよね。
ひとつ起こした行動が、世界的な事象に発展する、という内容。
たった一匹の蝶の羽ばたきが地球の裏側で竜巻を起こすこともありうる、
という話もも読んだことがあります。

どこかのクイズ番組でもみました。
『たこ焼き屋が流行った』というスタートから
『女の子が綺麗になる』という結果までの過程(流れ)を4つ書きなさい、というような。
(1つの正解しかないわけではないのですが、例えば
『たこ焼き屋が流行ったら』⇒(ご飯をたこ焼きで済ます人が増えることで)⇒
(栄養バランスが崩れ)⇒(「たこ焼きを食べた後にはこれで栄養補給!」みたいな商品がでると)⇒
(栄養バランスへの意識が高まるため)⇒『女の子が綺麗になる』とか)

そう。
ずっとそう思ってたんですよね。
『全ては繋がっている』って。

でも最近、「それでも、それぞれの事象は独立してるんだ」と考えを…加えるようになりました。
何かが原因で、何かの結果があっても、
それはそれぞれ独立した事象でもある。
女の子が綺麗になった原因を紐解いていけば、たこ焼き屋の流行にたどり着くのかもしれないけれど、
女の子が綺麗になったことは、ひとつの事象。
そしてたこ焼き屋が流行るのも、また別のひとつの事象。
栄養バランスが崩れるのも、新しい商品がでることも、
全て繋がってはいるけれど、それぞれが、それぞれなんだな、と。

なんて言えばいいんだろう。
人は一人では生きているわけではなく、必ず誰かと繋がって生きている。
それ故に、起こす行動の一つ一つが必ずどこかで誰かに影響を与えている。
だからといって、自分の行動がどんな形で、どこで、誰に、影響を及ぼすかまではわからないんです。
『たこ焼き屋が流行った』からといって『女の子が綺麗になる』という結論しか出ないわけじゃない。
途中の過程が変われば『惨めな女の子が増える』という結果になるかもしれない。
自分の起こした、これから起こす行動がどんな結果を生み出すのか。
それは、決められない。絶対に決められない。
起こりうる影響の可能性としては、百通り…千通り考えられるでしょう。

考えることは重要だと思います。
でも、そればかり考えていて、結局何もできなくなってしまう様ではよろしくない。
考えた上で、どの事象(結果)になっても、
それは自分の選んだ行動の結果であるんだということを受け止められれば、
それでいいんだと思うようになりました。
ちょっと前に、流行語大賞になりしたよね。
『想定の範囲内』
何かが起きた時にすぐに対処できるように、自分で責任がとれるように、
ある程度の過程や流れ、繋がりを『想定』しておく。
重要なのは『その上で行動を起こす』こと。
行動を起こさなければ『想定』も単なる妄想です。

ここ数年、私はその『行動』ができてなかった。
『想定』に捉われすぎて、その先が怖くて『行動』を起こせなかった。
今年も、そんなことがいくつもありました。

『全ての事象は繋がっているけれども、それぞれが独立したひとつの事象なんだ』
とある程度割り切ること。
それが来年の私の課題です。

という若干意味不明な記事を最後に2010年を締めくくらせていただきます( *´艸`)


今年ももありがとうございました。
あなたに優しく素晴らしい、新しい年が訪れますように(-人-)

~*~写真は 2007.02.08 台湾にて、花開く御茶。~*~

| philosophy | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。