FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-01 (Mon)
10009


抱っこしてあげたいな。


banner

なぜ 守ることができる数 より 
守るべきものの数 の方が多いんだろう

それはシアワセなのか否か。

二兎を追うものは一兎をも得ず
あちら立てればこちらが立たぬ
It's hard to please everybody.

∴両方立てれば身が立たぬ

守れないものが手から溢れてる。
ならば最初から、大切なものを切り捨てて、
という私の想いは非道か酷か。
でも結果そうすることが、全員のシアワセに繋がるのでは。
グレーゾーンは一番怖い。
そこでナイフを振り回せば
誰を切りつけているのかもわからずに
相手も自分も傷つける。



なぜ いつだって
大切なものは ひとつじゃないんだろう。

それはシアワセなのか否か。

大切なことなのに、忘れてしまうこともある。
大切じゃないのに、忘れられないこともある。
忘れてしまったら、大切なことじゃなくなるのか。
忘れられなければ、大切なことなのか。

どんなに表面上「大切じゃない」って言ったって、
ひょっとした言葉の端々に感じる。
ココロの中の、一番奥の、
目では見えないところにソレはある。
最終的には私の手の届かないところ。
そこに大切にしまってある。
「大切だけど、気にしない」
でもそんな言葉の矛盾に不安になる。
「…それってほんと?」


∴両方立てれば身が立たぬ

top priority。身が立つことが最優先事項。
ならば、両方立てずとも進める道を探すのが良し。
たぶん、道はたくさんある。
これからも増えたり減ったりする。
もちろんそれでも「両立」という道も残るのだろう。
それはとても大変な道だろうけど。

有言実行。有言不実行。不言実行。不言不実行。
先手必勝。後手必勝。

大切なものを守るため、いろんな手を考える。手を尽くす。
そんな余裕ないのに。そんなに手、ないのに。


なぜ 守ることができる数 より 
守るべきものの数 の方が多いんだろう

なぜ いつだって
大切なものは ひとつじゃないんだろう。

そんなことを悩む私は、シアワセなのかヒマなのか。
……間違えなく、後者ですプー!(*≧m≦)=3

banner
| life | COM(2) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。