FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-10-20 (Sat)
07041


基本的に肌が強いのです。

なので、肌に「痕」が残ることは滅多にありません。
拘束された時の縄の痕も、
束縛された時の口付の跡も。

残ってくれればいいのに、と思うことがあります。
そうすればもっとたくさん思い出せるのに。
もっと側に感じられるのに。
すぐに消えていってしまう痕跡を
愛しく悔しく思うことがあります。

ただ、そういった表面的なものではない
「痕跡」の残し方を見つけました。
身体が思うように動かない。
動かすたびに痛みを感じ、
その時のことを思い出す。
私の弱いところを責められたからこそ残った痕跡。

私の弱いところ、鍛えなければいけないところ。
……筋肉。

そう、ずばり……



筋肉痛です。
(お約束♪)



本日はまさしくそれ。
右の肘から上が全く思うように動きません(;´Д`)
しかも具体的な原因が思い当たらないのです(苦笑)
まぁ、思い当たらなくもないか。
でもここまで痛めるほどのことじゃなかったような…。

筋肉と筋が本当に弱い。
今鍛えてる最中ですけど先は長そうです。
ちなみに人生において腕相撲で人に勝ったことがありません。・゚・(ノд`)・゚・。

こればかりは地道の努力ですな…。
あ、去年八月から行っていないTipness。
ぼちぼち解約しに行かなきゃ(´ヘ`;)
| fortunate | COM(4) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。