FC2ブログ
05≪ 2006/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2006-06-01 (Thu)
20060601233406
暖かくなって、いろんな生物が活気づいてきた。
帰り道の電車内に蝶々が迷い込んだ。
でもその蝶々が逃げられる前に
ドアは閉まり電車は発車してしまった。

多くの人が煙たがって、
手で振り払おうとしてた。
でも蝶々は結構疲れてるみたい。

そりゃそうだ。
新鮮な空気なんて一切入って来ない空間に閉じこめられて…。
私は今日乗り換え駅で花を購入し、
電車に乗り込んだ。
花の匂いにつられて私の近くを舞う蝶々。
他のところで休めないなら、
私のとこで休めばいいと思ってた。

なのにせっかく止まった蝶々を隣の人が振り払ってしまった…。

だって元々は彼らの世界なのに。
そこに私たちが線路をひき電車を走らせてるだけ。
お邪魔してる身の者の方が偉そうなんてよくわかんない。

かわいそうに…。
ちゃんと逃げられてればいいのだけど。
| life | COM(3) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。