FC2ブログ
02≪ 2005/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-03-31 (Thu)
start 始めまして、 miです... → ReadMore
| fortunate | COM(9) | TB(0) |
2005-03-30 (Wed)
himoashi



27日の山場を無事終了し、

気づけば目の前に迫る入社の日。

そして......





最近怖くてランキング見れません(笑)blogでの爆弾発言予告日が4月1日。
…実をいうとまだ迷っています。
でも私はもう『藍』じゃなくなるから。

そうそう。
私が所属しているSMプロダクションが
なくなってしまうそうです…。
私はどちらにしろ3月で引退だったのですが。
本当に、たくさんの意味で
私にとって大切な場所だったので、
心から残念に思います。

そんなこんなで、本当に『藍』は
いなくなってしまうのです。
だったらここで、すっぱりこのblogは閉じて、
新しいページを開こうかと考えています。
IDも変えて、名前も変えて。

でも、ですよ。
ここを完全に閉鎖して、
新しいところとここを遮断してしまうのは、
今までの私を否定するということ。
これまでここに書いてきた私の想いを全て、
否定して閉じ込めてしまうということ。
それは…したくないのです。
実をいうと、ここでモノを書いている私は
結構好きなのですよ(^^ゞ

全く自分に自信が持てない、
いつもそれで悩み続けてる自分の
数少ない自分の解放場所。
今まで解放して来れた自分を、
また閉じ込めたくはない。

そもそも
blogを移転することになった大元のきっかけは、
このblogにあるのだから。

へへ。
そっか。
そうやって繋げていけばいいのか。

あ、ごめんなさい。
なんか一人で悩んで一人で解決して。
でもおかげ様ですっきりしました。
これで心置きなく新生活を迎えられます☆

皆様、4月1日の更新をお待ちあれ?♪
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2005-03-22 (Tue)
sora



どこへ…?





閲覧数upを目指して!!
わかりません(笑)

旅行中の写真です。
アルゼンチン・イグアスの
ジャングル内から撮った空。

グレースケールにしてしまいましたが、
元の色もとても綺麗でした。

まとめてあげるのには少し時間がかかるため、
別件でいじった写真をupです。

とりあえず山場は27日なのです。
それが終わるまで正式upはお待ちあれ…。

*メール・コメントのお返しが遅れています*
*本当に申し訳ありません<(_ _)>しばらくお待ちを…*
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2005-03-20 (Sun)
SN310012.jpg



活動開始です…。





帰国後1週間余り…。
相変わらず目まぐるしい日々が
繰り広げられてました…。

卒業式準備、稽古、発熱、稽古、床伏、稽古、準備......
帰国してから、きちんと『休め』たのは
発熱時のみ。
それも1日だけ……。
そんなこんなで旅行レポートのアップが
大幅に遅れております……m(_)m

そして本日も
卒業式のためにこの時間から始動。
袴の着付けにヘア、メイクアップ、写真撮影
と、女の子は大変なのです(^^ゞ

それなのに、
今日月に一度の戦いが訪れそうな
激しい腹痛に襲われている藍です…(;_;)

とりあえず、
伊勢丹にて着付けられてきます☆
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2005-03-04 (Fri)
mune



Hola!皆様、お久しぶりです。

卒業旅行中の藍です♪





「性典の癖疫@藍の癒しの哲学」を上へ『エイっ(><)』!!

この数日間、
かなりの強行スケジュールでした…( ̄ー ̄;

成田を飛び立ち、
USAアトランタ経由で、ペルーのリマへ。
そこからさらに国内線でクスコに飛び
世界遺産にも指定されている
空中都市「マチュピチュ」へ行ってまいりました。

標高3400mの地点にある町、クスコ。
着いてすぐ活発な運動をしたわけではありませんが、
かかりました、高山病(ーー;)
あんなにまでも苦しいものだとは思っていませんでした(ノ_・。)

そちらに数日滞在してから、
リマへ戻りアルゼンチンのブエノスアイレスへ。
そこからまたもや国内線に乗り、
今度はイグアスへ。
こちらもまた世界遺産に登録されている
ブラジル・アルゼンチンの国境にある
「イグアスの滝」を堪能。
ナイアガラの滝も見ましたが、
私はイグアスの滝のほうが好きです。

南半球は当然のことながら、夏の終わり。
終わりといってもまだ日差しは強く、
日焼け止めを塗りたくったにも関わらず、
こんがり焼けてしまいました…(^^ゞ

イグアスの周りは
両国の国立公園(亜熱帯ジャングル)に囲まれています。
そこで、日本語のツアーの人が教えてくれました。
「この中で起きることには全て意味がある」と。
アライグマがいるのも、
有害な毒をもつ蝶がいるのも、
蛇や蜘蛛がいるのも、
嵐が起きるのも、
そのせいで木が倒れるのも、
蟻がいることも、
木が立っていることも、
ひとつひとつ全てに意味がある、と。

…ならば
私がいる意味はなんなんでしょう。
私が私であることに、
意味はあるのでしょうか。
じゃぁ、藍がいる意味は…?
藍は私の一部です。
でも、決して私の全てではない。
このblogでは、
ほとんど「私」をさらけ出してきました。
それは「藍」であるけれど
「藍」ではなかった。

皆様と接してきた「私」に
決して嘘はありません。
それは絶対。
ネット上というとても危うい希薄な場所ではありますが、
読者の中でもコメントやメールを下さる方とは、
失くしたくない、大切な絆みたいなものを
築けたのではないかと感じています。

それでも、全ての人に「私」の全てを
晒したわけではありません。
この場所で、「全て」を晒すことは不可能なのかもしれません。
でも、一線を越えることはできる。
「私」を語るために、
より深く「私」を表現するために、
超えなくてはならない一線がある。

その一線を超えたところの私を
皆さんはどう思うのでしょうか。
快く思わない人もいるであろうことは
容易に想像ができます。
それでは、その人々が否定する「私」を
自分の一部として持つ「私」の
存在意味はなんなのでしょうか。
私という存在は、
皆様にとってどういう意味を持つものなのでしょうか。
その時、「私」はこのblogを続ける意味があるのでしょうか。
「私」が「私」であることの意味は、
今「私」が生きていることの意味は……。

……(´ヘ`;)ハァ

というわけで、広大なジャングルの中で
滝の音に包まれつつ、
そんなことを考えてみました(^-^;

この旅行中何度も思ったことが
「英語喋れてよかった…(´▽`) ホッ」
ってコトです。
ブラジル以外はスペイン語な南米ですが
観光地は基本的に英語で通せるのです。
スペイン語は全くわからない私(^-^;
これで英語喋れなかったら本気でやばかったです(^▽^;)

本当に失敗したのが、
デジカメの取り込みコードを持ってこなかったこと(;>_<;)ビェェン
なので、この写真は全く今回の旅行とは関係ありません。
ごめんなさい<(_ _)>

帰国するとまた鬼のようなスケジュールが待っていますが、
旅行の詳細+写真、楽しみにしててくださいね☆ミ

では、また!
☆?。・。・★。・CHAO!! 。☆・?。・★・。
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。